2020年度の小平父母連の活動方針(今後更新あり)

こちらの記事は2020年4月時点の内容です。
2020年7月以降の状況は、こちらの記事をご覧ください。

2020年度の小平父母連の活動方針(2020年7月時点)

====
新型コロナウイルス感染拡大の影響で、日々学童をめぐる状況が変化しております。

まず、4/7に首相より緊急事態宣言が発令される前に作成した内容に、一部加筆をしたものです。

その後の学童登所が許可制になって、さらに修正しないとならない部分もありますが、日々状況が変わるので、「いま時点の考え」としてお読みください。

新学期を迎えた父母連の基本方針

皆さまの安全が最優先です。
係の選出・会費納入が遅れても、父母連は困りません!
くれぐれも焦って対面で会議を強行するようなことはお避けください。

以上を踏まえた上で、いくつかご連絡です

・2020年度父母連の係は、学童が再開するまで選出不要です
・2020年度父母連会議は、最大で7月/9月/12月/3月/5月の5回です
・(感染騒動収まり開催された折は)父母連会議に「なるべく」参加してください
・三多摩フォーラムは(開催された場合は)各校任意参加です

それぞれ詳しく補足します。

2020年度父母連の係は学童再開まで選出不要です

当所、来年度の執行部・父母連担当役員の選出は5/14迄に決めてください、とお願い予定でした。
ただし…!こんな状況ですので、当面は猶予期間として、前年度の担当者が代理で業務を担当します。おそらく多くの業務がないことを見越しております。

2020年度父母連会議は、7月/9月/12月/3月/5月の5回です

父母連では、父母連執行部からの連絡と、参加者同士の意見交換・アイデア共有、そして配布物受渡しのため、小平中央公民館で土曜19時から「父母連会議」を開催しています。

新型コロナウイルス騒動が収束する前提で、今後の父母連会議は、以下を予定しています。

7月 小平市への要求書作成の説明
9月 小平市への要求書の説明
12月 小平市との意見交換会報告
3月 翌年度の係・方針説明
5月 2021年度役員顔合わせ、引継ぎ

5月 2021年度総会

2019年度は毎月開催をやめ、 8回開催しました。
今年度は会員の負担をさらに減らすため、5回開催です。(2018年度以前は毎月開催でした!)

なお、コロナウイルスが収束していない場合は中止にする可能性が高いです。

父母連会議は「なるべく」参加してください

※新型コロナウイルスが収束したら父母連会議を開催します。

父母連会議は、各父母会の取組みを共有する会です。なので執行部などご自身の学童の取り組みをよく理解できている方に参加いただけるとうれしいです。
ただ、執行部の負担が大変ですので、持ち回りの「父母連係」に出席いただいても大丈夫です。(子どもとの時間、皆さまの生活が最優先ですので、どうしても誰も出られない、という場合は欠席でも大丈夫です)

各校へのお願いは4つです。
(1)宿題がある場合、やってきてください
(2)参加したらぜひ発言してください
(3)宿題がでたら、自身の学校へ持ち帰ってください
(4)無理して嫌々参加する必要はないです

「宿題」というのは、例えば以下のようなものです。
・父母連から依頼したアンケートに回答する
・事前に質問があった場合に調べてくる(例:父母会の会議頻度は?会費は幾ら?)
・今日渡した配布物を配ってね… etc.

父母連会議の「宿題」はメーリングリスト・父母連LINE・ブログを通じて公開するので、活用してください。
くれぐれも父母連から出した「宿題」を各学校で実施できるようにお願いします!

三多摩フォーラムは任意参加です

小平父母連は小平の学童父母会をまとめる組織です。
このほかに三多摩地区の父母連をまとめる組織「三多摩連協」があります。

三多摩連協が年に1回、「三多摩フォーラム」という大規模な学習イベントを開催します。
とても役に立つイベントなので、興味のある方はご参加ください。2019年度は各校参加ノルマありましたが、2020年度から任意参加です。
参加報告アンケート提出いただければ、参加費を父母連で負担します。

※ただし、例年6月頃の開催なので、2020年度は中止になるのでは…と予想しています

また毎月三多摩の各地域で「三多摩会議」が開催されています。
2019年度までは父母会の皆さまに交代で出席いただいてましたが、2020年度からは父母連執行部が可能な範囲で参加します。